目次

  1. ABOUT:KANA-BOON
  2. ライブでのパフォーマンスに注目です!
  3. ライブで聞きたいオススメの楽曲達!
  4. KANA-BOONの情報はこちらでチェック!

ABOUT:KANA-BOON

D2929 255 247101 0

谷口鮪(Vo./Gt.)、古賀隼斗 (Gt./Cho.)、飯田祐馬(Ba./Cho.)、
小泉貴裕(Dr.)の大阪・堺出身の4人組ロックバンド。

2012年4月、キューン20イヤーズオーディションにて4,000組の応募者の中から見事優勝し、
ASIAN KUNG-FU GENERATIONのオープニングアクトを務めたことで話題に。

出典: WWW.KANABOON.COM

Ceyogufuuaaeiye

2013年4月、初の全国流通盤「僕がCDを出したら」をリリース。全国各地のフェスへ出演し、
入場規制、満員御礼を記録。ライブシーンの台風の目となる。
同年9月、シングル「盛者必衰の理、お断り」でメジャーデビュー。
そして、10月には、1stフルアルバム「DOPPEL」をリリース。
オリコンウィークリーランキング初登場3位、タワーレコード全店ウィークリーチャート1位を記録した

出典: WWW.KANABOON.COM

2014年2月、2ndシングル「結晶星」を、5月には3rdシングル「フルドライブ」をリリース。
同5月からスタートした自身初となる全国ワンマンツアーも、追加公演含め全公演即日SOLD OUT。
8月30日には地元・大阪にて、1万人を超える規模の野外ワンマンライブを開催。
その野外ワンマンともシンクロする、New Single「生きてゆく」を8月27日にリリースする。
中毒性高く耳から離れない楽曲と、圧倒的なコミュニケーション能力で駆け抜ける
ライブパフォーマンスは必見。

出典: WWW.KANABOON.COM

ライブでのパフォーマンスに注目です!

Original

当初、1万人動員を目指していたこの公演、前売り券ですでに16,203枚に到達しており、当日券117枚を追加してトータル16,320人を動員。デビュー1年未満の新人バンドKANA-BOONが前代未聞の凱旋野外ワンマンライブとなった。

出典: OKMUSIC.JP

Ff992842

どんなバンドもライブは盛り上がりますが、KANA-BOONの楽曲はライブに映えるものが多く、オーディエンスへとしっかりと届くものです。みんなで盛り上がろうとするバンドの姿勢も評価できるもので、今後更に実力を付けることで動員もパフォーマンスも向上するのは間違いないでしょう。

ライブで聞きたいオススメの楽曲達!

「盛者必衰の理、お断り」 2013/09/25 Release

「シルエット」 2014/11/26 Release

「フルドライブ」 2014/05/21 Release

KANA-BOONの情報はこちらでチェック!

AMEBLO.JP

8月14、15日に行われるRISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZOに出演!
KANA-BOONは14日に出演です。

他にもSUMMER SONIC 2015、WILD BUNCH FEST. 2015、MONSTER baSH 2015、
SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2015 -20th ANNIVERSARY-などなどフェスへの出演が目白押しです!

ライブ動員、パフォーマンスに定評のあるKANA-BOON、是非会場で盛り上がって欲しいバンドです。
今後大注目のKANA-BOONについてまとめてみました。