目次

  1. いくつの作品がミックスされているのか?
  2. カラー作品
  3. 「描く手」の進化版
  4. 後ろの3人が気になる
  5. 現代風アレンジ
  6. 動画も登場

いくつの作品がミックスされているのか?

%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc2

全ての作品数は分かりませんが少なくとも7作品以上はミックスされているようです。
これだけの数を上手に混ぜ、しかも書き込みが細かいこと!
完成度の高い作品です。

カラー作品

%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc4

これまたすごい数のミックスです。
しかもカラーで、美しい。

「描く手」の進化版

%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc1

下の「描く手」のトリビュートですが、これはもうエッシャーが描いたと言われても納得してしまいそうなレベルです。
リアル過ぎて、写真と勘違いしそうですね。

%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc1 2

後ろの3人が気になる

%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc3

こちらは下の「写像球体を持つ手」のトリビュート。
見た瞬間、フランケンシュタインにウケてしまいましたが、よく見ると右後ろに元の作品にはいなかった3名の人物が描かれています。
妖怪人間、ベム・ベラ・ベロに似ているのは気のせい?

%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc3 1

現代風アレンジ

%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc5

下の作品「相対性」も、現代風にアレンジするとこうなるのでしょうか。
思わず「上手い…」と唸ってしまう作品ですね。

%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc10

動画も登場

引用元:YouTube

なんと、エッシャーの「だまし絵」が3DCGで作られていました。
立体で動かしてみても、やはり理解不能なのは変わりませんね。