目次

  1. X JAPAN
  2. ヴィジュアル系バンドの先駆者
  3. BUCK-TICK
  4. LUNA SEA
  5. 黒夢
  6. GLAY

Xを筆頭にヴィジュアル系の元祖と言われるバンドたちが活躍
後のヴィジュアル系への影響は音楽性や歌唱法はDEAD END、ビジネスモデルや女性的美ではX、ヴィジュアルではD'ERLANGERなどが大きい
90年代初頭まではXやZI:KILL、LUNA SEA、BUCK-TICKなどヘヴィメタルやハードロックを基礎にゴスや耽美で退廃的な歌詞を載せて歌っているバンドと、COLOR、かまいたち等の反抗的で反社会的な歌詞を含むパンク系のバンドが一定の勢力を保っていた

ヴィジュアル系は音楽ジャンルの一つで、音楽の特徴は黒く独特的な世界観。

全てはこのバンドから始まった。

X JAPAN

X japan

全てはこのバンドから始まった!!

X JAPANは1982年、YOSHIKIとToshlを中心に結成。
1989年にXとしてメジャーデビュー。

そしてX JAPANのhideが「PSYCHEDELIC VIOLENCE CRIME OF VISUAL SHOCK」と発言したことからヴィジュアル系バンドが生まれた。

ヴィジュアル系バンドの先駆者

BUCK-TICK

Bucktick

1985年結成のバンド

LUNA SEA

600

1998年結成のバンド。
・結成後色んなヴィジュアル系バンドに家教を与える。

黒夢

Z322004895

黒夢は名古屋系V系の代表バンドの一つです。

GLAY

Top

バンド名の由来は、音楽のジャンルが黒(ロック)でもなければ白(ポップ)でもないという意味で、TAKUROがGRAY(英語で"灰色"の意)を考案し、ビートルズがバンド名を造語にしたことに因み、"R"を"L"とした。また函館の冬空の色(灰色)にもかけている。