目次

  1. まずは土地を紹介
  2. 次に家の外観と庭を作成
  3. いろんな部屋がデザイン可能!
  4. 最後は部屋のインテリア作り
  5. さらに公共施設もデザイン可能!
  6. 【関連まとめ】

どうぶつの森シリーズに出てくる商人、たぬきちが不動産屋を開きました。


あなたはその不動産屋、”たぬきハウジング”に入社し、住民たちの相談に乗るホームデザイナーの道を歩みます。

Intro01 01 ss

どうぶつの森は部屋作りが楽しさの1つです。
本作ではその部屋作りが大きなコンセプトであり、住民達の部屋をデザインするのがゲームの目的です。

Intro01 03 ss

まずは土地を紹介

山の上や橋のある場所、さらには島まで、あらゆる場所に家を建てられます。

次に家の外観と庭を作成

土地が決まったら、次はいよいよ家作りです。
家の外観は全体の形やドアの形状も自由に決めることができます。
庭に置くオブジェクトもいろんな種類のものがあり、家の外観にあった庭を造れます。

いろんな部屋がデザイン可能!

同じ依頼でも、プレイヤーの感性次第でまったく違ったテイストの部屋が作れます。
あなたの個性を発揮しましょう。

最後は部屋のインテリア作り

動物たちの家具を含め、いろんな家具や小物を使って部屋を飾り付けましょう。
壁紙や床の色、天井も自由にデザインできるなど、かなり本格的な家作りゲームとなっています。
タッチペンでレイアウトを決められるのでストレスなく自由に配置できます。

Intro02 01 ss
Intro02 01 image02
Intro02 01 image03

さらに公共施設もデザイン可能!

本作ではニュータウン計画がストーリーの1つとして作られています。
ゲームが進めば、学校や病院などの施設も自分でデザイン可能。
魅力的な街を作っちゃいましょう!

Block01 under ss01
Block01 under ss02

どんな街が出来上がるかはあなた次第!
本格的な建設が出来るので、シミュレーション好きの人にお勧めの作品です。

【関連まとめ】

RENOTE.JP