目次

  1. ナイトメア-ジャイアニズム天
  2. ナイトメア-極東乱心天国
  3. ナイトメア-DIRTY
  4. ナイトメア-わすれな草
  5. ナイトメアー邪神ト薔薇
  6. the GazettE-千鶴
  7. the GazettE-白き憂鬱
  8. the GazettE-ガンジスに紅い薔薇
  9. the GazettE-14歳のナイフ
  10. the GazettE-泥だらけの青春
  11. まとめ

ナイトメア-ジャイアニズム天

この曲はジャイアニズムというシリーズの10作目で10作目にして最後のジャイアニズムシリーズの曲です。天という字は英語のTenを漢字にしたものです。

ちなみに『ジャイアニズム』とはアニメ『ドラえもん』のジャイアンのように自分勝手なことを意味します。

普通にかっこいいですよね、まさにラストに相応しい曲だと思うます。
後、柩(ひつぎ)のデスボのコーラスもかっこいいですよね。

ナイトメア-極東乱心天国

極東乱心天国(キョクトウ ランシン テンゴク)と読みます。
この曲は中奏がとても長いことで有名です。
ハイテンポな曲で聴いてくれる人を元気にしてくれると思います。

ナイトメア-DIRTY

この曲は最初早いテンポのメロディーできてサビになるといきなりガラッとメロディーが変わります。
そしてサビが終わるとまた早いテンポに戻り、とにかく上がり下がりが激しい曲でこれはこれでかっこいいと思います。

ナイトメア-わすれな草

この曲は確かナイトメアがインディーズの頃の曲で、歌詞はRUKAの実話を元に書いたそうです。
すごい切ない曲ですよね。
歌詞は当たり前のことですがメロディーも哀愁漂うメロディーなので歌詞とメロディーのダブルパンチで涙腺やばいです。

ナイトメアー邪神ト薔薇

この曲、私説明下手なんですけどAメロとサビがすごい安定してるな、と思いました。
この曲を知った頃は毎日この曲を聴いてました。

the GazettE-千鶴

この曲は映画『アパートメント』でも起用された曲です。
なんか切ない曲ですよね。

the GazettE-白き憂鬱

とても切ない曲ですよね。
私は初めてこの曲を聴いた時歌詞が切なすぎて感動してしまいました。
なので切ない、悲しい曲を聴きたい人はこの曲を聴いてみてはいかがでしょうか。

the GazettE-ガンジスに紅い薔薇

こちらの曲はアップテンポな曲で盛り上がる曲となっております。リズムもすごい良くて聴いてる思わずはしゃぎたくなるような曲です。

the GazettE-14歳のナイフ

この曲はファンの方なら知ってる人もいると思いますが歌詞の題材は榊薔薇聖斗が題材になっております、歌詞に「両手首に法的拘束」とかありますよね。
でもかっこいい曲です。

the GazettE-泥だらけの青春

この曲は好き嫌いが極端にわかっれると思いますが個人的に好きなので紹介させてもらいます。
この曲はV系らしいドロドロしたメロディーとドロドロした歌い方泥臭い歌詞で物凄くかっこいい曲です。

まとめ

今回の紹介はどうだったでしょうか?
色んな曲を紹介しようと思ったのですがまたthe GazettEとナイトメアだけになってしまいました。