目次

  1. クローズとは?
  2. 登場人物
  3. 学生生活は喧嘩しかない!?
  4. 祝!映画化
  5. まとめ

クローズとは?

Crows1

『クローズ』という題名は、不良少年をカラス(CROW)に例えたことから付けられている。開始当初は超不良校・鈴蘭男子高校に転校してきた主人公・坊屋春道を軸に据え、様々な強敵と喧嘩を重ねて友情を育んでいく様子を描いている。物語が進んでキャラが増えてゆくにつれ、群像の中の個人描写にも重点が置かれるようになっていった。
登場人物は基本的に全て男性である。主に学校が舞台であるが、授業、部活動等の学生生活本来の風景はまったくと言ってよいほど描かれず、教師も端役以外では登場しない。ただひたすら喧嘩に遊びといった不良的な青春の描写が続く。また本作の舞台となっている地域の具体的な名前は設定されておらず、単に「街」という抽象的な名称で呼ばれている。のちに続編『WORST』にて「戸亜留(とある)市」という名称が正式につけられている[1]。
単行本は全26巻および外伝3巻。2006年6月より完全版全19巻および外伝2巻が刊行され、2007年6月より『クローズイラストBOOK』が刊行された。単行本の累計発行部数は4,500万部を超える。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

登場人物

2014083112717

まずは主人公坊屋春道。かっこいいです。

C80c46494ca187d2f34b4324ba50fe3b

その後輩のゼットン。

41mhhuigbel

イケメン系ではありません。

金山丈ことキングジョー。どう考えてもゴリラ系です。

20140701 993531

かっこいい系です

敵だったけど味方に。九能龍信です。

とまぁ、かっこいいのも悪いのもいます。
それがまた魅力なんですよ。

学生生活は喧嘩しかない!?

2015 03 15 130530
27487e23
993cd61d

教師も出てきません。
基本、喧嘩です。

Sampleimage 394770

校舎からしてこんなんです。

祝!映画化

そして最新作では。