目次

  1. 「柳生篇」の基本データ
  2. 見どころ
  3. 「トイレを巡る心理戦」
  4. ここでも沖田のドSが炸裂!
  5. 新八の見せ場が多かった
  6. 胸があったかくなるラストシーン

「柳生篇」の基本データ

「柳生篇」は、マンガでは第百十-百二十三訓、コミックスでは第13-15巻に掲載されています。

アニメでは第76-81話で放映、DVDはシーズン其ノ弐7-8巻に収録されています。

「銀魂の長編は、なし崩し的に長編になったものが多いんですが、柳生篇だけは担当としっかり打ち合わせして、しかけた長編です」(「銀魂くんの歩み」より)

と、空知先生が語っておられます。

そのせいか、ギャグパートとシリアスパートのバランスがとても良いエピソードになっていると思いました。

20090616 1265410

幼き日のお妙(左)と九兵衛(右)。

ふたりは幼なじみ。泣き虫な九兵衛をかばい、いつも励ましてくれるお妙は、九兵衛にとって憧れの女の子でした。

20071005 336078

それから月日が流れ、ある日のこと。
お妙が勤めるキャバクラ「スマイル」に、土方を初めとする真選組の隊士達が押し掛けてきました。
近藤が幕府の上からの命令で、猩猩星のバブルス王女(まんまゴリラですが)とお見合いをしなければならない!いくらなんでもゴリラを「姐さん」と呼ぶなんてできません、どうか、俺たちの顔に免じて、この見合い、御破算にしてやっちゃくれませんか!
そう口々にお妙に懇願する隊士達。
そこへ突然現れた一人の若い侍が神業のごとき速さで剣を抜き、土方を驚かせます。
隻眼のその侍こそ、剣客修行の旅から戻って来たばかりの柳生九兵衛でした。

近藤とバブルス王女がお見合いをしている料亭に、たまたま九兵衛もお妙を伴ってやってきます。
そこで「僕はあの日の約束通り強くなった。今度は妙ちゃんが約束を果たす番だ」と言ってお妙を抱きしめる九兵衛。
そして九兵衛がお妙にキスをするのを、通りかかった新八が目撃してしまいます。パニクる新八。
すると九兵衛は、自分とお妙は以前から結婚を約束していた、今日この日をもって、彼女は自分の妻になる、柳生家に嫁ぐ、と言うのでした。
「嘘ですよね!?」と言う新八にお妙は無言で立ち上がり、ただ一言「さよなら」と言いました。その目には涙が。
やはりその場に居合わせた銀時も、嫁ぐ女とは思えない寂しげなお妙の表情が気になって仕方がありません。

20071005 336082
Gin771

ある雨の日、柳生家に二人の男がやってきてお妙を取り戻しにきた!と名乗りを上げます。
それは新八と近藤。そして彼らの後から銀時、神楽、土方、沖田の4人も同じ目的で柳生家にやってきます。

Gin773 1

お妙が柳生家に行ってからしばらくの時が過ぎていましたが、彼女は持ち前の勝ち気さで、柳生家でもそれなりにうまく立ち回っている様子でした。まさか新八が自分を救い出しに柳生家に来ているとは、この時彼女は知りません。

柳生家には「柳生四天王」と呼ばれる剣豪がおり(東城、西野、南戸、北大路)、銀時たちは、お妙奪還を賭けて、彼らとそれぞれの体に装着した「皿割り」勝負をすることになりました。

Gin775

沖田と神楽。
普段は仲の悪い二人ですが、戦闘中にそれぞれ怪我をしてしまいました。
「脚が使えない沖田」と「腕が使えない神楽」であれば、協力して戦うしかありません。
・・・ということで、神楽が沖田を肩車。沖田が木刀をふることになりますが、結局どうなったかと言えば、沖田くんを「武器」に替えて見事神楽が敵を倒したのでした。

同じ頃、土方と北大路による「マヨラーVSケチャラー」という、胃にもたれそうな闘いがあり、その後始まった池のそばでの接近戦では、近藤と新八が見守る中、辛くも土方が勝利を収めます。

一方、ずっと出番のなかった銀さんがいたのは、とんでもない所でした。

見どころ

「トイレを巡る心理戦」

79 2 p

ギャグとシリアスの配分が絶妙だった「柳生篇」。
ギャグパートの最たるものは、多分このトイレでの「紙」を巡る心理戦でしょう。
普通に考えるとほんとに「しょーもない」エピソードなんですが、アニメになってとんでもなく「ドラマチック」(?)な演出が施されていて、これぞ「紙回」wwwという声もあり。




「だれかー、紙をくださぁぁぁい!!!」

ここでも沖田のドSが炸裂!

Imgfb16b05ezik2zj

「俺ぁ皿割りに来たんじゃねぇ」

邪気のかけらもないようなスマイルのすぐ後に・・・

Imgb698f8bczik5zj

「柳生(おめーら)の鼻へし折りに来ただけだ」

このドS丸出しな顔が良い!

新八の見せ場が多かった

Gin110849

「てめーなんぞにこいつ(新八)のことを語ってもらいたかねーんだよ」と九兵衛に叫ぶ銀さん。
それを聞いて思わずほろほろと涙を流す新八。
新八かわいいっ。
銀さんの新八への深い愛情がほとばしり出た(としか思えない)台詞です。

Gin80 00

顔面血まみれになってもイケメンな土方さんと、銀さんと背中合わせで刀を構える新八。
ほんとに、いつになく新八がきりっとしていてかっこいい。というか、眼鏡がありませんね。
この時眼鏡がどこかに吹っ飛ばされていたんです。

7a5725300c99dfb159c8f5517c829d34

新八 渾身の一撃!

胸があったかくなるラストシーン

I320 1

闘いが終わって、涙を流す九兵衛。
そんな九兵衛を抱きしめ、一緒に泣くお妙。
美しいシーンです。

Imga78144ebzikfzj

最後の最後にやっと見る事ができた、お妙さんの「ほんものの」笑顔。

いかがでしたか?
仲が悪い万事屋と真選組ですが、手を組むと毎回抜群な戦闘力を発揮しますね。
次回は「芙蓉篇」を予定しています。