目次

  1. ジョジョとは?
  2. スタンドとは
  3. スタンド登場
  4. その他も魅力的なスタンドが
  5. スタンドの魅力とは?

ジョジョとは?

Img 1482931 49984511 1

集英社の少年向け漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』に1986年から2004年まで、集英社の青年向け漫画雑誌『ウルトラジャンプ』に2005年からと長期にわたって連載されている。シリーズの単行本は100巻を越え、累計発行部数は2014年9月時点で9000万部超。2006年の文化庁による文化庁メディア芸術祭10周年記念アンケート企画、「日本のメディア芸術100選」にてマンガ部門で2位に選ばれた。
作品全体のテーマは「人間讃歌」。仲間たちとの絆・強敵との死闘など少年漫画の基本を押さえながらも、個性的な表現方法とホラーサスペンス的な不気味さで独自の世界観を築き上げており、その作風は「王道を行きながら実験的」と評されている。少年誌にして「大人向け」といえる作風であり、荒木自身「子ども向けに描いてはいない」と発言している。
メディア展開は概ね各部毎に行われており、アニメ化やゲーム化、小説化などが行われている。詳細は#アニメ、#メディアミックス作品を参照。
外伝作品も複数発表されており、Part4のサブキャラクターを主人公に据えた『デッドマンズQ』『岸辺露伴は動かない』の2本は短編集『死刑執行中脱獄進行中』に収録されている。『岸辺露伴は動かない』はシリーズ化し、『ジャンプスクエア』と『週刊少年ジャンプ』、PC・スマートフォン用アプリ『少年ジャンプ+』に掲載され(『ジャンプスクエア』では2作目『岸辺露伴は動かない -六壁坂-』、『週刊少年ジャンプ』では3作目『岸辺露伴は動かない 〜エピソード5:富豪村〜』、4作目『岸辺露伴は動かない 〜エピソード6:密漁海岸〜』が掲載され、『少年ジャンプ+』では5作目『望月家のお月見 岸辺露伴は動かない エピソード4』が公開。)、2013年11月に単行本として発売された。2010年には『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』(全123ページ)がウルトラジャンプに連載され(2010年4月号 - 6月号)、2011年5月に単行本として発売された。さらに2011年8月にはファッションブランド『GUCCI』のブランド設立90周年と自身の執筆30周年を記念してファッション雑誌『SPUR』に『岸辺露伴 グッチへ行く』が掲載された。その他に、Part3に登場したオインゴとボインゴ兄弟の番外編『オインゴとボインゴ兄弟 大冒険』(文庫本・全1巻)もあるが、現在は絶版になっている。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

一応ルールがあって一人一能力です。

スタンドとは

F908c799104ad9cded9bb96798ccf36cde2f0c3f 6 81690055 97 large

初めの頃はいませんでした。

スタンドは、荒木飛呂彦の漫画作品『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズに登場する架空の超能力。Part3(第三部)『スターダストクルセイダース』で初登場し、以降のシリーズに設定(能力)が引き継がれている。漢字では「幽波紋」と表記される。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

Jojo 06d

自分で蹴ります

スタンド登場

3da78b87100bcc7ff9397fcd696ee0de
O0600043912423703646
A0171961 036091
I320

その他も魅力的なスタンドが

E382b9e382bfe383b3e38389e38391e383afe383bce8a1a82

敵のやつです。
見た目重視ですんで、ええ

113
Atum 1
Jttgtgde
Jojo makuhari 006

かっこいいので他の漫画に使われています。

スタンドの魅力とは?

しょこたん(麻原のしょこたんではありません)もはまってしまうジョジョ。
その中核とも言えるスタンド。
その魅力はグロテスクさ、かっこよさなどいろいろあります。
あなたもお気に入りのスタンドを探してみては?