目次

  1. 初心者がぶつかる壁
  2. それはエイム!

FPSと言えば、一昔前と比べれば日本でも人気が出てきたジャンルです。動画サイトでの有名実況者による対戦動画や、プロによる世界大会などが開かれていることはゲーム好きの方ならご存知でしょう。動画を見て、よし、やってみよう!と手に取られた方もいらっしゃいますよね?

初心者がぶつかる壁

しかし実際始めてみると、上級プレイヤーにカモにされたり、敵を狙って撃つ「エイム」の難しさから、真の楽しさに気付く前に投げ出してしまう人も多いようです。筆者も最初は何がなんだか分からず、何度も何度もやられてしまうことを繰り返しました…。

そう、このジャンル、最初の関門がとてつもなく大きいのです!

それはエイム!

Bf4 second assault   caspian border

引用元→www.battlefield.com

他人が操作するキャラクターを照準内に捉え、撃つ!これが難しいんですよね…
だって人が操作してるんですから、誰だって狙われずに相手を倒そうという立ち回りになります。
最初から初心者が好成績を狙うとしたら、それは不可能に近いです。
何事も最初は練習と言いますか、慣れが必要なんですね。

しかし、最初の関門を越えた先にはゲームの中でも屈指の興奮が待っています!
FPSの人気は、チ-ムVSチ-ムの集団戦にあります。
仲間とカバーし合いながら徐々に戦線を押し上げる、あるいは篭城する。

その規模も10名VS10名から、さらに大規模なまさに戦争と呼べるものまであり、
そこにさらにヘリや戦車、戦闘機まで加わるのですから勝利を収めたときにはアドレナリンが爆発です!

0 0 i 3 keyart

引用元→www.battlefield.com

家庭用ゲーム機、PC、無料で遊べるものもあります。また、上級者ももちろんいますが、今から始める人達も多く、むしろそちらの方が多いのです。1年以上前に発売され、今尚高い人気を誇るバトルフィールド4(BF4)。食わず嫌いをしていた筆者をFPSに目覚めさせたソフトです。
お値段も今なら手頃ですので、まだFPSをプレイされたことがないという人は、一度体験してみてくださいね!