目次

  1. 『干物妹!うまるちゃん』とは?
  2. 「うまるーん」
  3. 「まるで指一本一本が別の意思で動いているようだ」
  4. ひもうとうまるちゃんS
  5. 第一話まとめ

『干物妹!うまるちゃん』とは?

61 2b8b 2bqaail. sy344 bo1 204 203 200

東京都八王子市近郊を舞台に、外では才色兼備で完璧だが家ではグータラに過ごす女子高生:うまると、その兄:タイヘイの普遍的な日常を綴ったギャグ漫画である。有名作品やサブカルなどのパロディが小ネタとして随所に散りばめられているのも特徴。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

『週刊ヤングジャンプ』で2013年15号より連載が開始した漫画が原作のアニメです。今日は第一話で面白かったシーンをまとめてみたので早速どうぞ!

「うまるーん」

%e3%81%86%e3%81%be%e3%82%8b%ef%bc%91

アニメ開始数秒の効果音で笑いました。こうテンション高めで叫ぶイメージが勝手にあったので、思ったよりも平坦なトーンで笑いました。 うまるちゃんの声優、田中あいみさんの声で「うまるーん」と言っています。第一話には他にもこの効果音?効果音声?があってそっちでも笑ってしまいました。おそらく今後この声を聞くたびに笑ってしまうでしょう。

「まるで指一本一本が別の意思で動いているようだ」

%e3%81%86%e3%81%be%e3%82%8b%ef%bc%92

パソコンのキーボードを打ちながらのうまるちゃんのセリフ。学校の先生の独特な言い回しをすぐに真似するという高校生(というか中学生?)らしさ全開のシーンですね。ちなみに先生は「まるで指一本一本が別の意思を持っているようだ」と言ってます。微妙に言い換えて使っているのが面白いです。
まあ学校では言わずに家に帰ってきてから使うのは、干物妹のうまるちゃんだからこそですね。

ひもうとうまるちゃんS

これは実際にはアニメの本編ではないです。エンディング曲と次回予告の間のCMで流れたおまけのアニメのタイトルです。
本編では設定的にできないギャグをがっつりやってます。読み切り版うまるちゃんが出てきたり、それを兄のタイヘイが読み切り版と認めるメタ発言まで出るレベルです。ぜひテレビで『干物妹!うまるちゃん』を見ましょう!

第一話まとめ

干物妹!うまるちゃん 第1話「うまるとおにいちゃん」

干物妹の設定説明、兄:タイヘイとうまるちゃんの関係性など必要な情報をしっかり一話でまとめ上げられてます。原作を読んでいる身としてはどこで終わらせるのかが今から気になってます。それから自称ライバルキャラの活躍も今から楽しみです。
個人的に気に入ったシーンはやはり「うまるーん」ですね。独特のトーンでツボに入りました。
皆さんはどんなシーンが気に入りましたかね?