目次

  1. ピクシー入手までに必要な石版のかけら個数
  2. ピクシーの強さ
  3. ☆3へ進化
  4. 最終進化
  5. 運用方法
  6. おわりに
%e3%83%94%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%91

ピクシー入手までに必要な石版のかけら個数

ピクシー入手に必要な石版のかけら個数

グリーンピクシー【木属性】=25個
レッドピクシー【火属性】=35個
ブルーピクシー【水属性】=45個
イエローピクシー【光属性】=55個
パープルピクシー【闇属性】=65個

すべて☆2の状態で入手できます。

%e3%83%94%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%92

ピクシーの強さ

グリーンピクシーと序盤での入れ替え候補の(属性名)の精と比較してみます。

☆2グリーンピクシー
レベル15
コスト5
攻撃回数2
最大HP :741
最大攻撃力:38(76)

☆2リーフフェアリー((属性名)の精(木属性)から進化)
レベル30
コスト7
攻撃回数2
最大HP :1890
最大攻撃力:80(160)

☆2同士では、リーフフェアリーの方に分があります。

能力もリーフフェアリーは飛行能力ありに対し、グリーンピクシーは飛行無しです。

このままではきついので、グリーンピクシーをレベルMAXにして、コパピーとグリンブルを用意して進化させましょう。

無事、進化したらリーフピクシーとなります。

☆3へ進化

☆3リーフピクシー
レベル35
コスト10
攻撃回数2
最大HP :1728
最大攻撃力:87(174)

HPではリーフフェアリーに少し及びませんが、攻撃力は上回りました。

しかも、飛行能力が付与されたので、☆3LvMAXにできれば入れ替えてしまっても問題ないです。

もう1段階進化可能です。

進化素材はコマドラとプラグリンブルです。

先ほどと同じイベントダンジョンで入手しましょう。

最終進化

☆4ジュピトピクシー
レベル50
コスト15
攻撃回数2
最大HP :3136
最大攻撃力:145(290)

流石に2段階進化したので、☆2のリーフフェアリーではかないませんね。

リーダースキルが発動できるのはどの属性も☆3からです。

素材の入手が困難でリーダースキルのみが目的であれば、他の3体でカバー可能なら☆3のままでもいいかもしれません。

☆3でもリーダースキルは発動されます。

運用方法

リーダースキル(Lスキル)は火・水・木が共通、光・闇が共通です。

火・水・木属性リーダースキル
コインフィーバー
☆3・☆4:ダンジョンで入手できるコイン量が2倍

%e3%83%94%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%93

光・闇属性リーダースキル
経験値フィーバー
☆3・☆4:ダンジョンで入手できる経験値が1.5倍になる

%e3%82%b5%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%ba1j

おわりに

コインが足らないときや、プレイヤーランク経験値を増加させたいときにリーダーにすると、
スキルにより1.5倍多くもらえるので、有用なキャラクターとなっています。