目次

  1. 『Beast of East』って…?
  2. あらすじ
  3. 登場人物
  4. 試し読みは、こちらから
  5. 音声で楽しむ

『Beast of East』って…?

615idfc8xsl

人気作品・『十二国記』の表紙を担当している山田章博さんの描く歴史ファンタジー。美しくてなおかつ迫力のある筆致が印象的。京の都にゴブリンが出てくるような和洋折衷のファンタジー観を敷きながら、坂東武者の平将門や妖妃・玉藻前、伝説的な陰陽師・安倍晴明など平安時代の"猛者"を立ち並ばせる、とにかくスゴイ作品です。

あらすじ

遥か昔の中国、殷の国。時の王・紂王(ちゅうおう)をたぶらかし、悪事の限りを尽くす妖妃・妲己(だっき)はその落とし前として封印をかけられることとなる。しかし彼女は、虎視耽々と復活の時を待ちわびていた…
―時を経て日本の平安時代、片田舎に鬼王丸と言う名の青年がいた。彼はけんかっ早い荒くれ者の気質を持ちながらも、幼馴染の心優しい少女・藻(みくず)に見守られながら穏やかな日々を送っていた。
しかしそんな平和は長く続かない。ある晩、死んだはずの藻の母が墓から出てきた時より、彼らの運命が狂い始める…

登場人物

Onioumaru 001

鬼王丸(おにおうまる)
片田舎に住むヤンキー気質の青年。けんかっ早いが、鋭い洞察力と豪胆を持つ青年。幼馴染の藻を大切に思い、妲己に憑依された彼女を救うために奮闘する。

Bamen004

藻(みくず)
鬼王丸の幼馴染。気立てのよい少女だが、亡き母の姿を借りた化け物に騙されて妲己の復活に利用される。その後、宮中に上がり妖妃・"玉藻前"として名をはせることとなる。

611r162wlql. ac ul320 sr226 320

妲己(だっき)
かつて殷の国で名をはせた妖妃。その正体は九尾の狐。今世で藻に憑依し悪事を働く。

1206272534

安倍晴明(あべのせいめい)
平安随一の陰陽師。玉藻前に妲己の影が潜むことをいち早く気づく。

平将門…検非違使として宮中に仕える青年。しかし彼の持つ"王の気"は妲己の目に留まり、その野心を利用される。

試し読みは、こちらから

WWW.GENTOSHA-COMICS.NET

音声で楽しむ

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

〈出演キャスト〉
鬼王丸:山口勝平
藻:桑島法子
妲己 :勝生真沙子
安倍晴明:小野坂昌也

鬼王丸の声は言わずと知れた山口勝平で、長年培われてきた演技力に安心して聞けます。表紙の山田章博さんのイラストは、ファンならば手に入れておきたいです。

出典: WWW.AMAZON.CO.JP