目次

  1. 音楽担当はあの菅野よう子!サントラは日本ゴールドディスク大賞も受賞している!
  2. 洗練されたOP
  3. 登場人物
  4. スパイク
  5. スパイクの愛機・高速戦闘機「ソードフィッシュ」
  6. ジェット・ブラック
  7. キャッチャーボートを改造「ハンマーヘッド」
  8. ジェット愛機・「ハンマーヘッド」
  9. フェイ・ヴァレンタイン
  10. フェイ愛機「レッドテイル」
  11. エドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チブルスキー4世 と アイン(犬)
  12. ビシャス
  13. ジュリア
  14. まとめ

音楽担当はあの菅野よう子!サントラは日本ゴールドディスク大賞も受賞している!

火星を中心として星々を移動できるようになった時代の、賞金稼ぎの物語。基本1話完結型だが、監督が「毎回1話分の映画を作っている感じだった」というほど作画・音楽・脚本が優れている。特に、OP曲や作中曲の凝りようは他に類を見ないほど。

洗練されたOP

当時も今も、このOPは非常に新鮮で洗練されたものであると思われる。特に、レトロ感とその音楽に注力した作品だということが、OP全体に現れている。

登場人物

スパイク

O0720040512268251891

スパイク。主人公で賞金稼ぎ。ジークンドーの達人で、普段はニヒルで楽観主義。昔、マフィア組織に属し、その時から英雄的人物としてその筋では有名な人物である。大胆不敵で、どんなに追い詰められても逆にその状況を楽しめる器の大きい人物。それでいて間抜けなシーンも多々出るので、愛嬌がある。

スパイクの愛機・高速戦闘機「ソードフィッシュ」

Swordfishfinal copie

スパイクの愛機・高速戦闘機「ソードフィッシュ」。元々レース用だった機体を改造し、スピードに特化した戦闘機に。機関銃と必殺のレーザーキャノンを備えている。

ジェット・ブラック

1966 2125904780

ジェット・ブラック。主人公の賞金稼ぎの相棒。元警察官で、その筋から情報を得ることもできる。賞金首と間違われるくらい、ガタイが良く、顔もいかついが、性格はいたって真面目で他人の面倒見がいい。「ビバップ」号の船長兼料理長として、食事もこの人物が作る。盆栽が趣味。昔の事件から左腕をなくしており、再生医療もあるが、意識して義手のまま。

キャッチャーボートを改造「ハンマーヘッド」

ジェット愛機・「ハンマーヘッド」

Tumblr nn23cfrwze1s46vxbo4 400

「ハンマーヘッド」。ジェットの賞金首捕獲用に特化した愛機。ジェットの、「喰らい付いたら離さない『ブラックドッグ』」の別名にふさわしい機体。捕獲用の銛がついており、賞金首機体に差し、逃がさないように工夫がされている。

フェイ・ヴァレンタイン

O0388046012117971318

フェイ・ヴァレンタイン。賞金稼ぎ。昔の記憶を失っている、ギャンブル狂。いい女のふりをして、金の為ならかなり踏み込んだことまでする。強欲ですぐ裏切るようなルパンの不二子に似ている。金に執着があるのは、昔のトラブルから、とてつもない大金の借金があるからとも。スパイクやジェットに負けず劣らず修羅場を踏んでいる。成り行きからスパイク達の仲間に。

フェイ愛機「レッドテイル」

130003a

フェイの愛機「レッドテイル」。2本のガンアームを持ち、機関銃からロケット弾まで装備できるマルチ戦闘機。機動性のスパイクとタフさのジェットの間を取ったような機体か。スパイクと共に出撃し、敵の撃破に当たることもしばしば。また、フェイの自堕落な性格から、燃料切れでこの機体に乗ったまま宇宙空間を浮浪していることもある。

エドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チブルスキー4世 と アイン(犬)

1041236i

エドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チブルスキー4世。通称エド。性別は女。天才ハッカーで、前々からビバップの一員になりたかったという人物。いつもフラフラ・フニャフニャしているが、その頭脳は宇宙でも屈指で、チェスのチャンプとも互角の試合をするという天才。直観力やふとしたことから取る行動が、問題解決につながっていくことも多く、ビバップメンバーの貴重な戦力となっている。犬のアインと仲良し。

アイン。2話目から登場する天才犬。カウボーイビバップファミリーのマスコット的存在。某研究組織が作り出した、知能が非常に高く、且つ情報処理能力が突出した生物。人間であればエド並の能力をもっていただろうが、悲しいかなそこはただの犬。天才犬も、一番気の合うエドと戯れるしかない。

ビシャス

Vicious051

ビシャス。レッドドラゴンというマフィアの幹部で、冷酷かつ残忍。実は、スパイクとは昔同じ組織で相棒として協力し合っていた仲だが、今は敵同士。銃社会のなか、珍しく武器が日本刀。マフィア長老に対し、「牙を無くした獣」は去れ放ったビシャスの名言通り、組織を利用するだけでなく、戦い続けることに意義を見出す人間。そこにカリスマ性があり、ついてくる部下も少なくないゆえ、マフィア内部でのクーデターにも成功する。

ジュリア

705559008d

ジュリア。スパイクとビシャスがマフィア組織在籍時代のスパイクの恋人だったが、更に裏があり、実はその前からビシャスの恋人だったという三角関係であった。物語での登場は最後の最後。前半・中盤はスパイクの回想シーンでのみという人物。金髪・碧眼の謎の美女。