目次

  1. エンディングテーマ曲10選
  2. 風船ガム -銀魂 mix-/キャプテンストライダム
  3. 修羅/DOES(ドーズ)
  4. 奇跡/シュノーケル
  5. SIGNAL/KELUN(ケルン)
  6. This world is yours/プリングミン
  7. ウォーアイニー/高橋瞳× BEAT CRUSADERS(たかはしひとみ ×ビート・クルセイダース)
  8. ワンダフルデイズ/ONE☆DRAFT(ワン・ドラフト)
  9. サヨナラの空/Qwai(クワイ)
  10. サムライハート (Some Like It Hot!!)/SPYAIR(スパイエアー)
  11. ムーンウォーク/MONOBRIGHT(モノブライト)

エンディングテーマ曲10選

風船ガム -銀魂 mix-/キャプテンストライダム

Ed01a

アニメ「銀魂」初回〜13話までのエンディングテーマとして流れた曲です。
テンポが良く、歌詞が銀魂の世界観と見事にマッチした歯切れの良い作品。

修羅/DOES(ドーズ)

Ed05a

DOESは、この後OPでは「曇天」、劇場版主題歌でも「バクチダンサー」という優れた作品を創り出しました。
いずれも重量感のある、骨太で男っぽいロックであるところが特徴です。
個人的にはこの「修羅」が一番好き。PVも強い印象を残します。

奇跡/シュノーケル

Ed06a

エンディング曲としては、個人的に一番好きな曲。
丘に登って3人と一匹で流れ星を眺める万事屋。
これこそが私の好きな銀魂だ!と思いました。あれ、作文?

SIGNAL/KELUN(ケルン)

Ed07

紅葉が散る中、あるいは月明かりの中で、銀さんをはじめ、各男キャラの素敵な「マッスル」をじっくり堪能できる「裸祭り」なエンディング。やっぱり男は細マッチョ。

This world is yours/プリングミン

Ed10a

麦わら帽子にピンクのワンピースがすごく可愛い神楽ちゃんと、彼女を振り返って見ているアロハシャツ姿の銀さん、そして浮き袋を抱えて笑っている新八。
なに、この素敵な家族感。
曲もこの背景とぴったりあっていて、素敵。

ウォーアイニー/高橋瞳× BEAT CRUSADERS(たかはしひとみ ×ビート・クルセイダース)

Ed14a

「銀魂」では珍しく、乙女チックな心情をテーマにしたエンディング曲。
普段はゴーカイな神楽ちゃんがちょっぴりおセンチになってる姿が可愛い。

ワンダフルデイズ/ONE☆DRAFT(ワン・ドラフト)

Ed15

キラキラ感が素敵なエンディング曲。銀さんを先頭にして、ぞろぞろメインキャラ達が繋がって草っ原の細い道を歩いていくシーンが好き。

サヨナラの空/Qwai(クワイ)

Ed19