目次

  1. 見どころは、戦姫と呼ばれる豊富なヒロイン達!
  2. 登場人物
  3. ティグルヴルムド=ヴォルン
  4. ジスタート王国の七戦姫
  5. エレオノーラ=ヴィルターリア
  6. リュドミラ=ルリエ
  7. ソフィーヤ=オベルタス
  8. アレクサンドラ=アルシャーヴィン
  9. エリザヴェータ=フォミナ
  10. オルガ=タム
  11. ヴァレンティナ=グリンカ=エステス
  12. その他、主人公を囲むキャラクター
  13. ティッタ
  14. リムアリーシャ
  15. 敵(ひとまず今回は1名のみ)
  16. フェリックス=アーロン=テナルディエ
  17. まとめ

見どころは、戦姫と呼ばれる豊富なヒロイン達!

★主人公が活躍するたびに、ヒロインが増え、ハーレム状態になるのはお約束だが、この原作はそこに詳細な戦略もファンタジー世界にうまく盛り込んでいる。戦姫が操る「竜具(ヴィラルト)」というそれぞれの武器の特徴も面白い。

登場人物

ティグルヴルムド=ヴォルン

Thigle1

ティグルヴルムド=ヴォルン。主人公であり、ブリューヌ王国のアルサスという土地を治める伯爵。隣国、ジスタート王国との戦で配送中に戦姫エレンと出会い、捕虜にされる。しかしすぐに、たぐい稀なる弓の才能を見出され、エレンからも才能と共に異性として好意を寄せられていく。本来、平穏を求める青年だが、活躍が増すにつれて、隠されていた強大な能力を開花させていく。

ジスタート王国の七戦姫

エレオノーラ=ヴィルターリア

Maxresdefault

エレオノーラ=ヴィルターリア。本アニメのメインヒロインで、ジスタート王国七戦姫の一人。ジスタート王国のライトメリッツ公国の公主。この戦姫の竜具は操風の長剣「アリファール」で、風を自在に操ることができる。銀髪で赤瞳、且つ巨乳の美少女でどんな姿でも絵になる(戦姫は全員美女なので全員そうなのだが)。言葉遣いが多少あらく男勝りなのは傭兵出身者であるから。成長するにつれて竜具に認められ、戦姫の一人となった。主人公に出会うとすぐに、彼の能力と性格に惹かれていく。

リュドミラ=ルリエ

Rurie2

リュドミラ=ルリエ。ジスタート王国七戦姫の一人、オルミュッツ公国という土地の公主。竜具は操氷の槍「ラヴィアス」、氷を自在に操る。小柄で可愛らしい外見だが、名家のでのためか上から目線の毒舌が出る。しかし根は真面目で賢く、武勇・戦略ともに申し分のない人物。エレオノーラとは犬猿の仲。主人公と戦い、その後彼を好きになり、エレオノーラと取り合いになる。かなり積極的に主人公にアピールしてくる。

ソフィーヤ=オベルタス

O0800045013090132362

ソフィーヤ=オベルタス。ジスタート王国七戦姫の一人、ポリーシャ公国という土地の公主。金髪・緑瞳、爆乳の美少女。竜具は操光の錫杖「ザート」。光を自在に操れる。おっとりとした聖母のような印象が強いが、情報収集能力や外交術が高い。エレオノーラの飼っている竜の子供が大好き。主人公にも助けてもらう場面があり、エレオノーラやリュドミラほどではないにしろ、彼を好きになる。

アレクサンドラ=アルシャーヴィン

9 1

アレクサンドラ=アルシャーヴィン。ジスタート王国七戦姫の1人、レグニーツァ公国という土地の公主。竜具は操炎の双剣「バルグレン」で、炎の属性の短刀を2本持つ。エレオノーラやリュドミラのお姉さん的立場の先輩戦姫であり、特にエレオノーラからは尊敬されている。才色兼備で、戦闘能力はエレオノーラとリュドミラが同時に攻撃してもはじき返す、凄まじい才能の持主だが、昔から不治の病に侵されていて、病床にあることがほとんど。

エリザヴェータ=フォミナ

Up 833404808610280541

エリザヴェータ=フォミナ。戦姫の一人で、ルブーシュ公国という土地の公主。リ竜具は操雷の鞭「ヴァリツァイフ」で、雷を自在に操る。右眼が金色・左目が碧色のオッドアイで、他の戦姫同様、スタイル抜群で文武両道の美女。しかし、彼女はこのオッドアイが昔から人々から「厄災をもたらす」と言われ、強いコンプレックスにある。とてもプライドが高いが、真面目で民のことを真に思いやる人物。過去のトラブルから、エレオノーラとは因縁がある。

オルガ=タム

O0800045013090136120

オルガ=タム。戦姫の1人で、ブレスト公国という地の公主。竜具は大斧「ムマ」で、自身の体よりも大きい武器を軽々と使いこなす。他の戦姫と圧倒的に異なるのは、幼さと小柄な体型。表情も一見するとまだ子供でしかない。そういうこともあってか、公主の地位に自信がもてず、放浪の旅に出てしまった人物。今回のアニメではほとんど触れられていなかったが、続編が出れば、主人公との出会いから詳しく描かれると思われる。

ヴァレンティナ=グリンカ=エステス

Aa519384

ヴァレンティナ=グリンカ=エステス。戦姫の1人で、オステローデ公国とう地の公主。竜具は大鎌エ「ザンディス」で彼女の体を覆うほどの大きさ。瞬間移動能力を持ち、あらゆる場所に行ける。気配を消しての情報収集能力が極めて高い。自身を病弱と偽り、滅多に人前に姿を現さない。他の戦姫と異なるのは、大きな野望を秘め、その行動ベクトルが他の戦姫とは別方向にあるということ。今回のアニメでは描かれなかったが、謀略活動を繰り返し行う人物。

その他、主人公を囲むキャラクター

ティッタ

Titta0

ティッタ。主人公付きの侍女であり幼馴染。主人公のことを誰よりも愛おしく思い、彼の為なら命も投げ出せるほど愛情が深い。主人公を愛しているが、主人公からすれば、妹的な存在。家事全般が得意で、且つ芯の強さも持つ。戦場に出る主人公をいつも見送る立場に。

リムアリーシャ