目次

  1. Flowerman
  2. はさまった!
  3. さすが忍者
  4. ティッシュが吹き出す
  5. かけ過ぎに注意

Flowerman

%e8%8a%b1%e9%87%8e%e9%83%8e

Flowerman

とにかく思い思いに花を挿してあげてください。
素晴らしい癒やしがそこにいてくれます。

%e6%9e%af%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%82%8b

この花瓶のいいところは、花が枯れるまで、最後まで楽しめるところです。
枯れていく花によってどんどん表情が変わっていく様子がたまりません。

摘み取った花の命がこの花瓶によって長く生きます。

はさまった!

%e3%81%97%e3%81%8a%e3%82%8a

The story behind the bookmark
物語の栞の物語

個人的に鳥の栞が欲しいです。
実は栞にも物語が書かれてあります。
この栞を使うたびにほっこりする物語がはじまります。

さすが忍者

%e5%bf%8d%e8%80%85

Ninjapin(ニンジャピン)

さすが忍者です。
もう仮居住まいの人には必需品になりそうです。

これで大家さんに怒られることを気にせず、ぶすぶす刺せそうです。

%e5%85%88

すこし凹凸があり、薄い柄・色のついた壁であれば、
ピン跡を探してもなか見つけられないほどです。
かなりの驚きがあります。
まさに壁にやさしい画鋲です。
ピン跡を残したくない場所、
ピン跡を残せない賃貸などにもぴったりです。

ティッシュが吹き出す

%e7%81%ab%e5%b1%b1

Kazan

火山大国日本だからこそのアイディアかもしれません。
なかなかおしゃれにしにくいティッシュ。
これはおしゃれだし、鼻をかむたびに煙が上がってるようで面白い。

かけ過ぎに注意

%e5%8f%a3

トーキング

まさかの調味料入れでした。
塩入れが角度によってとてつもなく嫌な笑いに見えて最高です。

%e5%a1%a9%e5%85%a5%e3%82%8c

ニヤリ感がたまらない

%e5%90%90%e3%81%84%e3%81%a6%e3%82%8b

なんか吐いてるように見えるのも愛嬌です。

いかがでしたか?
今回10個だけ選んで紹介しましたが、まだまだ素敵なアイテムがたくさんあります。
ぜひチェックしてみてください。