目次

  1. 神の手 ニッポン展に神降臨!!
  2. 紙を操る神の手 SouMa
  3. もっと堪能したい方は・・

神の手 ニッポン展に神降臨!!

%e7%a5%9e%e3%81%ae%e6%89%8b

6人もの神の手が集結した展覧会

先月、招待券を頂いたので目黒雅叙園の「神の手 ニッポン展」に行ってきました。

正直「神の手」とか大げさな・・・とブツクサ言いながら見に行ったのですが、
本当に神だ!!と思うしか無い6人のアーティストの作品に出会いました。

眼精疲労がハンパないんじゃないかと思うくらい細かい作品の数々。
さすが日本人・・と誇らしくなる作品ばかりでした。

紙を操る神の手 SouMa

そんな中でもある意味異彩を放っていたのがSouMa。

%e8%a1%a8%e7%b4%99

え・・これ紙・・?
と思わず疑ってしまうほどの細かさ、繊細さ。

しかも驚くのが彼女の経歴

%e9%a1%94

美術やデザイン関係の学校で学んだ経験はなく全て自身の感性に任せて作品を創作。唯一無二の独創的な作風は非常に多岐に渡っており、従来の「切り絵作家」という枠を完全に超えた創作活動を展開している。現在、松江観光大使でもある。

この技術全て独学・・・?
高校からばりばり芸術を学んできた私には愕然とする事実でした。
学ぶ場に関係なく天才は天才なんだと痛感いたしました。

さらに驚くのは
なんとほとんどの作品が下書きなしに作り上げられているということ!!

感性の赴くままに作り上げていると言いますが・・・
一体何をどうやったらこんな難解な作品がフリーハンドで作れるのでしょうか・・・

%e6%99%82%e8%a8%88

懐中時計
細かすぎて何がなんだか分かりません。
ただ凄すぎるの一言です。

%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%ab

1枚の紙から作り上げられたエッフェル塔。
この作品の前で何分も観察しましたが、1枚の紙からできているなんて信じられなかったです。

平面の紙を立体にすること自体難しいのに、さらにこんだけ細かく、芸術的に仕上げるとなると大変な思考能力が必要なはず・・

もっと堪能したい方は・・

「神の手 ニッポン展」は終了してしまいましたが、彼女の作品はホームページにたくさん載っています。

WWW.SOUMA-WKH.COM

さらに・・なんとオーダーすると自分だけの作品を作ってもらえるのです!!
こんな素敵な作品が自分の部屋にあると最高ですよね。

自分用やプレゼント用にお考えのかたは以下のサイトから注文できるみたいです。
テレビなどでも多数取り上げられているのでチェックしてみてください!

WWW.SOUMA-WKH.COM