目次

  1. 『キングダム ハーツ』概要
  2. ストーリー
  3. 『キングダム ハーツ』ゲームシステム
  4. 戦闘
  5. サブゲーム
  6. グミシップ
  7. 各ワールド
  8. 「デスティニーアイランド」
  9. 「ディズニーキャッスル」
  10. 「ネバーランド」
  11. 「エンドオブザワールド」
  12. 登場人物
  13. 主要人物
  14. ソラ(CV : 入野自由)
  15. リク(CV : 宮野真守)
  16. カイリ(CV : 内田莉紗)
  17. ドナルド(ドナルドダック/ CV : 山寺宏一)
  18. グーフィー(CV : 島香裕)
  19. 王様/ミッキー(CV : 青柳隆志)
  20. トラヴァースタウンの登場人物
  21. レオン/スコール(CV : 石川英郎)
  22. エアリス(CV : 坂本真綾)
  23. ユフィ(CV : かかずゆみ)
  24. シド
  25. ワンダーランドの登場人物
  26. アリス(CV : 土井美加)
  27. ハートの女王(CV : 小沢寿美恵)
  28. ディープジャングルの登場人物
  29. ターザン(CV : 小杉十郎太)
  30. クレイトン(CV : 銀河万丈)
  31. アグラバーの登場人物
  32. アラジン(CV : 三木眞一郎)
  33. ジャスミン(CV : 麻生かほ里)
  34. モンストロの登場人物
  35. ピノキオ(CV : 常盤祐貴)
  36. ホロウバスティオンの登場人物
  37. ビースト(CV : 山寺宏一)
  38. ベル(CV : 伊東恵里)
  39. 闇の勢力
  40. アンセム(CV : 大塚明夫)
  41. マレフィセント(CV : 沢田敏子)
  42. ジャファー(CV : 宝田明)
  43. 用語
  44. キングダム ハーツ
  45. キーブレード
  46. 人の心のキーブレード
  47. 闇の世界のキーブレード
  48. ハートレス
  49. セブンプリンセス
  50. 名言・名シーン
  51. 「繋がる心が俺の力だ」(ソラ)
  52. 「光への扉を開くのは、キミなんだ」(王様)
  53. ソラがカイリの心を解放するシーン
  54. 『キングダム ハーツ ファイナル ミックス』について
  55. 難易度の選択が可能
  56. 敵キャラクターの追加
  57. シークレットムービー「Another Side, Another Story 【deep dive】」の追加
  58. 裏話
  59. テーマソングに宇多田ヒカルの楽曲が採用された経緯

『キングダム ハーツ』概要

Maxresdefault

2002年3月28日にスクウェア・エニックス (旧スクウェア)より発売されたPlayStation2
用ゲームソフト。ジャンルはアクションRPG。ウォルト・ディズニー社とのコラボ作品であり、ディズニーキャラクターとその世界観を忠実に再現して主人公がその世界を冒険する。中には新たにオリジナルの世界を作ったものもある。キャラクターとしてファイナルファンタジーシリーズの登場人物をゲスト出演したことでも話題を集めた。
キャラクターデザインおよびディレクターを野村哲也が務める。音楽は下村陽子が担当。
主題歌に宇多田ヒカルの「光」が採用されたことでも有名。
本作が好評となり、本作に追加要素を入れた「ファイナル ミックス」版や続編が次々と発表された。総じて「キングダム ハーツシリーズ」と呼ばれ、ファイナルファンタジー、ドラゴンクエストと並ぶ同社の看板作品となった。
尚、本作の売上本数は国内のみで約150万本、全世界で約600万本を記録している(2011年、「ファイナル ミックス」版なども含む)。
物語はデスティニーアイランドに住む少年ソラが不思議な力を秘めた鍵「キーブレード」を手にしたことで世界の命運に巻き込まれ、ドナルドやグーフィーなどのディズニーキャラクターたちと共に立ち向かっていく。

ストーリー

39

大昔、世界は1つに繋がり光に満ち溢れていた。ところが人々は光を求め奪い合い、争いを起こしたことで闇が広がり光を呑み込んだ。
その結果、世界も人々も闇に呑み込まれ消失した。
けれど小さな光のかけら、子供たちの心がまだ残っていた。
子供たちから光のかけらを集め、世界は再び作られた。
しかし本当の光は闇の奥に眠ったままになっているため、世界は完全には戻らず1つに繋がることができなかった。
いくつもの小さな世界に分かれたまま、お互いの世界を干渉し合うことなく人々は暮らしている。

Kh25 intro chrono kh img

一緒に外の世界を目指す3人だったが離れ離れになってしまう。

「デスティニーアイランド」に住むソラ・リク・カイリは仲良し3人組。3人はカイリの故郷がある外の世界を目指すために島の孤島でイカダ作りをしていた。
イカダが完成間近というところで嵐がやってきたのでソラはイカダの様子を確かめに行く。
ところが島が突如闇に覆われ、モンスター「ハートレス」が現れる。
異変を感じたソラはリクとカイリを探し見つけるが、ソラの前でカイリは姿を消し、リクは闇に包まれてどこかへ行ってしまう。リクの手を掴もうとしたソラの手には見たこともない剣「キーブレード」が握られていた。
キーブレードを使いハートレスを倒したソラだったが、島の崩壊と共に異世界へ飛ばされてしまう。

Khhd1.5 43

トラヴァースタウンのレオンとユフィ。ソラの冒険に助言してくれる。

ソラは初めて訪れた異世界「トラヴァースタウン」でシド、レオン、ユフィと会う。
ソラはレオンとユフィからキーブレードについて教わる。
キーブレードに選ばれた者は人の心の闇から生まれるハートレスを倒さなければならない宿命があるという。

一方、行方不明の王様(ミッキー)を探しにトラヴァースタウンを訪れたドナルドとグーフィーは、エアリスと落ち合っていた。
2人は彼女からハートレスの存在をを知らされる。

レオンたちとの会話中に件のハートレスが現れ、ソラはハートレスを追う。
その途中でドナルドとグーフィーに合流したソラは3人で力を合わせてハートレスを倒す。

王様の伝言で「鍵」を持つ人間と同行するようにとも命じられたドナルドとグーフィーは、キーブレードを持つソラを誘い、ソラはリクとカイリを探すためにも「グミシップ」という世界間を渡れる特殊な船に乗り、各世界を渡りハートレスを倒す旅に出る。

Maxresdefault

アリスの無実を証明するために証拠品を集めたソラたち

「ワンダーランド」ではハートの女王の心を奪おうとしたとして、無実の罪を着せられたアリスを救おうと真犯人の手掛かりを探すソラたち。
証拠品を集め、犯人がハートレスであることが判明したが、そのハートレスと戦っている間にアリスはどこかへ連れ去られてしまった。
ハートレスを倒すとソラたちの前に光り輝く鍵穴が現れる。ソラの意思とは関係なくキーブレードが反応し、自動的に鍵穴は閉じられた。
ソラたちは不思議がるが次の世界へと旅立つ。

Maxresdefault

ターザンと協力し、クレイトンの悪事を止めるソラ

「ディープジャングル」ではソラはドナルドとグーフィーと離れ離れになるが、ターザンの助力で再会することができた。
ターザンの住む森にあるゴリラの生息地を探すハンターのクレイトンは研究と称し、ゴリラの捕獲を狙っていた。
これを知ったソラたちはクレイトンの野望を阻止するが、直後ハートレスに操られたクレイトンに襲われてしまう。
クレイトンたちを退け、現れた鍵穴を閉じたソラたちはターザンと別れ、ディープジャングルを跡にする

トラヴァースタウンに戻ってレオンとエアリスに会うと鍵穴の話を聞かされる。
鍵穴は各世界に存在し、鍵穴の先は世界の中心に繋がっている。ハートレスは鍵穴を悪用し、各世界へ侵入し闇を増やして平和を脅かしていた。
世界が闇に覆われると光の世界は消失する。
ハートレスの侵入を防ぐためにはキーブレードで鍵穴を閉じなければならない。
決意を新たにしたソラの前にリクが現れる。
リクとの再会に喜ぶソラだが目を離している隙にリクは姿を消した。

ソラたちがシドに会いに行くとそこにレオンとエアリスとユフィもいた。
ソラは4人から故郷の話を聞く。
4人の故郷であった「ホロウバスティオン」は、ハートレスの研究をしていた賢者アンセムがかつて治めていた。
ところがハートレスを操る魔女マレフィセントによって滅ぼされ、シドたちはトラヴァースタウンへと逃げ延びたという。
4人からさらにトラヴァースタウンの鍵穴の場所のヒントを教えてもらう。
ソラたちは鍵穴を見つけ封印することに成功し、次の世界へ向かう。

一方、ソラと離れたリクの傍らにはマレフィセントがいた。
ハートレスを使って世界中を闇に染めようと企んでいたマレフィセントは、リクを仲間に引き入れようと言葉巧みにソラとの仲を引き裂こうとしていた。
マレフィセントもまた鍵穴を探していた。それと共に計画の要である7人のプリンセス(セブンプリンセス)の誘拐も始めており、プリンセスの1人であったアリスは彼女に捕らえられていた。セブンプリンセスを集めれば封印していた世界への鍵穴が開く。マレフィセントの狙いは鍵穴の封印を解いたことで闇を放ち、世界中をハートレスで埋め尽くし支配することだった。

Maxresdefault

マレフィセントと手を組むジャファー

「アグラバー」を訪れたソラたちはジャファーから逃げてきたジャスミンと会う。ジャファーはマレフィセントと手を組み、アグラバーを支配していた。
自身の逃亡を助けたアラジンの身を心配するジャスミンだったが、そこへジャファーが現れハートレスとの戦闘になる。
戦闘の最中にジャファーとジャスミンはアラジンを一人残し、どこかへ姿を消してしまう。
ソラたちはアラジンを砂漠で見つける。街へ戻ったソラたちだったが目の前でジャスミンがジャファーに連れ去られてしまう。
ジャファーを追うソラたちだったが、ジャファーは先に鍵穴を見つけソラたちを迎え撃つ。ジャファーはさらに魔法で魔神と化してソラたちに戦いを挑んできた。
ソラたちはジャファーを倒し、鍵穴を封印することができたが、セブンプリンセスの1人であったジャスミンは攫われてしまっていた。

マレフィセントはジャスミンを捕らえることに成功し、カイリを見つけ出していた。
カイリの身の安全を条件にリクはマレフィセントに協力をする。

Maxresdefault

ピノキオを誘拐するリク

アグラバーを離れ「モンストロ」で再びリクと会えたソラ。
しかしリクはピノキオを誘拐し、ソラを翻弄する。
リクはカイリが心を失った状態であると暗に伝え、ピノキオの心を利用してカイリを助けようとソラを誘う。ピノキオの心を蔑ろにするリクの言動に納得のいかないソラはこれを固辞。直後ハートレスとの戦闘になり、その間にリクは姿を消す。

マレフィセントと行動を共にするリクはカイリを助けるためにセブンプリンセスの誘拐を手伝う。

O0719041212526664822

虚ろな目をしたカイリ。彼女に一体何があったのか..。

「ネバーランド」では遂にカイリと再会できたソラ。
しかし、カイリは眠ったように動かなかった。
そこへマレフィセントから闇の力を得たリクが現れソラと敵対する。
リクがハートレスを呼び寄せ、その隙にカイリを攫ってしまう。
ハートレスを倒し鍵穴を見つけたソラは鍵穴を封印しネバーランドを出発する。

Maxresdefault

キーブレードをリクに奪われ、ドナルドとグーフィーもソラの元を去った。

ホロウバスティオンでリクと再び対峙したソラはリクにキーブレードを奪われてしまう。
リクの言葉から、デスティニーアイランドで出現したキーブレードはリクが呼び寄せたものだったことが判明する。
キーブレードの真の持ち主はリクだった。
リクはその場を立ち去り、ドナルドとグーフィーも鍵を持たないソラの元から去っていった。
ソラは攫われたベルを助けるために単身乗り込んだビーストと行動を共にする。
正門を抜けたところでリクはソラを消そうと攻撃するがドナルドとグーフィーがそれを止める。
その時、闇に染まりつつあるリクの心をキーブレードが拒否し、強い武器を持つことではなく、強い心を持つことが大事だと主張するソラの「光」にキーブレードが反応し、ソラの手にキーブレードが戻る。
ドナルドとグーフィーと合流したソラはリクに立ち向かう。ソラに圧倒されたリクは再び姿を消した。

ソラに敗れたリクは力を欲すあまり、突如現れた闇の探究者アンセムと同化し、心を闇で満たしてしまう。
闇の探究者アンセムはハートレスの研究を続けた結果、闇へ堕ちた賢者アンセムの成れの果てだった。

ソラたちを妨害しようとソラたちの前にマレフィセントが現れる。
一度マレフィセントを倒すが、そこへアンセムと同化したリクがやってくる。
リクが持つ新たな鍵「人の心のキーブレード」の力でマレフィセントの心が解放され、マレフィセントは巨大なドラゴンの姿となりソラたちに襲いかかってきた。
ソラたちはマレフィセントに勝利するがリクを取り逃がしてしまう。

Maxresdefault

リクの体を乗っ取ったアンセムがカイリの心がソラの中にあると告げるシーン