目次

  1. 『牧野由依』概要
  2. 人物像
  3. 声優出演作品
  4. アルバム
  5. 天球の音楽
  6. マキノユイ。
  7. ホログラフィー
  8. Tabi*note(タビノオト)
  9. 代表曲
  10. 「アムリタ」
  11. 「囁きは"Crescendo"」
  12. 「Reset」

『牧野由依』概要

3歳から子役として芸能界活動を行い、4歳からピアノを習い始める。その後も、東京音楽大学付属高等学校ピアノ科、東京音楽大学器楽専攻ピアノ科と学生時代もピアノを学び続けた。

2005年にTVアニメ『創聖のアクエリオン』EDテーマ「オムナマグニ」でデビューする。同年上映された劇場版『ツバサ・クロニクル~鳥カゴの国の姫君~』主題歌「アムリタ」を リリースし、本格的にアーティスト活動を開始する。また、TVアニメ 「ツバサ・クロニクル」のヒロイン「サクラ」役で出演し声優デビューも飾る。
デビュー後も多くの楽曲や声優を手掛けながら活動し、その活動は国内でだけにとどまらず、パリ、ローマ、香港では単独公演を、そして上海、ニューヨーク、シンガポール、ソウル、北京、モスクワ、ホーチミン、カルガリー、広州、バンコク等ではイベントを行い、幅広く海外でも活躍している。

2015年には10周年記念ライブ「Yui Makino 10th Anniversary LIVE~So Happy!!~」を行っている他、2016年にはカバー曲を中心に全30曲を演奏したライブ「Yui Makino 30 Selection」や、ピアノ弾き語りコンサート「Yui Makino Concert~twilight melody~」などのイベントステージを行っている。

その後も、歌手・声優・ピアニストと国内外問わず幅広く活動を行う。

人物像

Z322028952

三重県出身の1986年生まれ。愛称として「ゆっち」「まきのん」と呼ばれることもある。
幼いころから子役でバラエティー番組に出演や、岩井俊二監督の映画でピアノを演奏したりしており、その流れでタレントをしながら学校に通っていたが、自身は将来どの仕事を行っていくか漠然としか考えておらず、流されるまま進学していた。
牧野由依は高校2年のときに「将来の自分のお仕事として、芸能活動をしっかりとやっていけるようにしたい」と考えるようなった。その時在学していた学校が音大の付属高校であり、だったら音楽を活かせる道に進みたいと考え、TVアニメ『創聖のアクエリオン』のEDテーマを歌うオーディションに応募したのが歌手としてのきっかけである。

また、『創聖のアクエリオン』のプロデューサーに「『ツバサ・クロニクル』のヒロイン役オーディションがあるんだけど、声のお仕事に興味ある?」と勧められ、人の前に出て何かを表現することを将来のお仕事にしたいと思っていたので「ぜひ受けさせてください」とお願いしたらしい。
応募したはいいが声優の勉強を全くしていなかったため、牧野由依は正直落選すると考えていたが結果は見事当選。オーディションも書類選考、テープ選考、スタジオ選考と通過していくたびにとても驚いたらしい。
収録の際は、「お芝居の経験があるからきっと大丈夫」と初めは思っていたが、実際には全然違いとても苦労したらしい。

趣味は室内楽。昔は趣味について「眠ること」「トレーニングジムに通うこと」「岩盤浴」と述べていたが、デビュー後に学生時代に音楽を学べる状態が本当にありがたかったと知り、音楽に飢えていた時期に「室内楽やらない?」と誘われたことでよく行うようになった。

声優出演作品

ツバサ・クロニクル(サクラ)
ARIA The NATURAL(茜)
スケッチブック 〜full color's〜(鳥飼葉月)
ゲゲゲの鬼太郎「第5作」(まゆ)
宇宙をかける少女(河合ほのか)
Angel Beats!(遊佐)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(亜紀)
アオハライド(由美)
フランチェスカ(フランチェスカ)
おしえて! ギャル子ちゃん(フジ美)
サクラダリセット(村瀬陽香)
アクセル・ワールド OVA #EX01 Reverberation;残響(ダシュカ)
白猫プロジェクト(パルメ・フェネリー)
他多数出演

アルバム

天球の音楽

51vhwwympcl

01.「オムナ マグニ」 TVアニメ『創聖のアクエリオン』EDテーマ
02.「ウンディーネ」 TVアニメ『ARIA The ANIMATION』OPテーマ
03.「幸せのため息」
04.「もどかしい世界の上で」 TVアニメ『N・H・Kにようこそ!』EDテーマ
05.「シンフォニー」 TVアニメ『ARIA The ANIMATION』挿入歌
06.「ユーフォリア」 TVアニメ『ARIA The NATURAL』OPテーマ
07.「ジャスミン」
08.「夏休みの宿題」
09.「髪とヘアピンと私」 TVアニメ『ARIA The NATURAL』挿入歌
10.「ユメノツバサ」 TVアニメ『ツバサ・クロニクル』挿入歌
11.「永遠の想い」 TVアニメ『ツバサ・クロニクル』サクラのキャラクターソング
12.「CESTREE」 TVアニメ『ゼーガペイン』挿入歌
13.「雨降花 -Album Version-」 TVアニメ『ARIA The NATURAL』挿入歌
14.「アムリタ」 アニメーション映画『劇場版ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君』主題歌

1stオリジナルアルバム。2006年12月6日発売。
歌手デビュー曲である「オムナ マグニ」を収録したアルバムである。また、初めて声優をしたTVアニメ『ツバサ・クロニクル』のキャラクター「サクラ」のキャラクターソングも収録されている。

マキノユイ。

51ebeejtt7l

01.「雨の日の噴水」
02.「マーマレード」
03.「三月物語」
04.「横顔」 TVアニメ『ARIA The ORIGINATION』挿入歌
05.「スピラーレ」 TVアニメ『ARIA The ORIGINATION』OPテーマ
06.「ソルフェージュ」
07.「synchronicity」 OVA『ツバサ TOKYO REVELATIONS』OPテーマ
08.「つきのしじま -ultimate mix-」 TVアニメ『ツバサ・クロニクル』挿入歌
09.「遠くまで行こう」 TVアニメ『スケッチブック 〜full color's〜』挿入歌
10.「スケッチブックを持ったまま -弾き語り-」 TVアニメ『スケッチブック 〜full color's〜』EDテーマ
11.「DESTINY」
12.「私について」

2ndオリジナルアルバム。2008年3月26日発売。
牧野由依が声優として参加したTVアニメ『ツバサ』シリーズの曲を収録している他、癒し系アニメとして有名な『ARIA』シリーズの曲を収録している。また、TVアニメ『ARIA』シリーズを制作している会社『ハルフィルムメーカー』が同じく制作しているTVアニメ『スケッチブック 〜full color's〜』の曲も収録されている。

ホログラフィー

51l99xca8ql

01.「春待ち風」
02.「お願いジュンブライト」資生堂 エリクシール ホワイト(「守れ 純ブライト」篇)CMソング
03.「Merry-go-round 〜Album ver.〜」フジテレビTWO TVドラマ『おくさまは18歳』主題歌
04.「ふわふわ♪」メルパルク仙台CMソング
05.「Cluster」
06.「Precious」
07.「hologram」
08.「crepuscular rays」Wii用ゲームソフト『アークライズファンタジア』劇中歌「天使の梯子〜crepuscular rays〜」
09.「二度目のハツコイ」
10.「Brand-new Sky」
11.「碧の香り」TVアニメ『ソウルイーター リピートショー』EDテーマ
12.「未来の瞳を開くとき」NHK総合TV『J-MELO』EDテーマ
13.「その先へ」

3rdオリジナルアルバム。2011年7月6日発売。
歌手デビュー5周年記念アルバム。
「crepuscular rays」は、『アークライズファンタジア』のゲーム内容を知った牧野由依が、「挿入歌を歌いたい」という思いからゲームプロデューサー・水谷英之に作詞・作曲をしたデモテープを送り、その結果採用されたタイアップ曲である。
通常盤と初回生産限定盤で発売されており、初回限定盤には「お願いジュンブライト」のPVと、キリスト品川教会グローリア・チャペルで行われた「Yui Makino Concert 〜So Peace〜@キリスト品川教会 グローリア・チャペル 2010.12.16ライブ」を収録したDVDが付録されている。

Tabi*note(タビノオト)

11

01.「ワールドツアー」
02.「星に願うなら」
03.「囁きは“Crescendo”」TVアニメ『フランチェスカ』主題歌
04.「Pastel Town」
05.「88秒フライト ~Album Mix~」
06.「たったひとつ ~Album Mix~」
07.「アルメリア」
08.「グッバイ・マイ・フレンド」
09.「ハチガツノソラ」
10.「secret melody」
11.「太陽を巡って」
12.「きみの選ぶみち」ABC朝日放送TV「ビーバップハイヒール」EDテーマ
13.「まわる まわる」

4thオリジナルアルバム。2015年10月7日発売。
デビューから10年目の記念アルバム。この10年はアーティスト牧野由依の旅であるとのことで、その10年間の旅を記念して、旅をテーマにアルバムを収録した。
牧野由依は旅について「新しい出会いに心を弾ませたり、触れた事のないものに少し戸惑いながらも全力で走りきってみると、そこにはまだ見た事のなかった世界が広がっていて。その感覚が楽しくて愛おしくてまた"旅"を続けてみたくなる」と語っており、そんな新しい喜びをこのアルバムに詰め込むように収録したと述べている。

代表曲

「アムリタ」

アニメ映画『劇場版ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君』EDテーマ。また、1stシングル収録曲である。
1stシングルに収録されている他、13thシングル「What A Beautiful World /ウイークエンド・ランデヴー」の初回限定版にも収録されていた。また、10周年を記念するライブ映像「Yui Makino 10th Anniversary Live~So Happy!!~」のトリとして収録されていた。牧野由依はデビュー曲「アムリタ」の映像を収録した理由について「いちばん長く歌っている楽曲ですからね。ずっと聴いてくださってる方には“いまのコンサートではこういうふうに表現してます”ということを感じてもらえると思うし、最近、私の曲を聴き始めてくれた方には“コンサートではこんな感じでパフォーマンスしてます”ということを伝えられるかなって」と述べている。初心を忘れない為の大切な曲である。